大阪府大東市住道内科整形外科皮膚科の惠和会総合クリニックです。

風が冷たく感じる11月ではありますが…食べ物のおいしい季節でもありますね(*^^*)

⬜ みなさま…「そばがき」って食べたことありますか❔ 私は、以前…大河ドラマの「真田丸」で信繁たちが作って売ったりしてた光景がずっと気になってました。

お蕎麦が今の様な細い麺状で食べられるようになったのは江戸時代中期以降らしく鎌倉時代よりそれまでは、そば粉をこねて餅状に丸めたものが主流で食べられていたとか。

⬜ その、気になっていた…「そばがき」に出会ったのです‼  先月、岩手の平泉を旅した時に入ったお蕎麦屋さんで。

⬜ 注文して出てきたのは直径10㎝くらいの丸いかたまり…。「お刺身を食べるように召し上がってください。」と言われ…醤油やお塩やタレをつけていただきました。

 

⬜ そば粉の香りのいい温かくて柔らかいものでした😆 気になっていたものが一つ解決した日でもありました。(笑)

みなさんも何か気になっている食べ物はありませんか❔

いつか出会えるといいですね🎵

 

⬜ そしてこれから…気温が下がってまいります。インフルエンザなど体調にはくれぐれもお気をつけください。

 

看護師 T